2017年5月17日水曜日

名古屋丸栄にて個展を行います。

2月の丸善から3カ月、殺人的スケジュールで制作したものばかり40点用意しました。昔と違って徹夜でものづくりは無理になりました。美術館でお客さん待ちのときにこつこつ描きためました。(いつもは暇なのですが現在やっている「竹久夢二展」は大人気!もちろん夢二は天才だったとおもいますが、ネームバリューってすごいですね)
話がくるうちがハナなので、依頼されたものは断らず展示を行っていくつもりです。

                    「もの言わぬ人々」F20 キャンバスに油彩

「かげろう」高さ17㎝ 流木・金属・彩色


2017年2月8日水曜日

個展開催中です。

2/5(日)搬入。2/6(月)から個展がスタートしました。久しぶりの都内での展示はお客さんの突きさすような視線がなんともいいがたい感触でした。
丸3年、長野でゆるゆる制作してきたので、やはり作家は都会に出ないとためだな。と改めて感じさせられました。


2017年2月3日金曜日

OAZO 丸善・丸の内本店にて個展を行います。

美術館をオープンしてから自分の展示もなかなか集中できず、そろそろ制作したいという欲求が出始めたころ、丸善での個展のお話をいただきました。
ここ数ヶ月、久々につくる喜びを味わいました。6日(月)より展示です。
長野に来て3年、風景なんかも初めて描いてみました。是非ご高覧ください。

 「赤ずきん」 2016年 F6 キャンバスに油彩
「king」2017年  高さ20cm  流木・金属・粘土
 


2017年1月13日金曜日

コレクション展ー新所蔵作品を中心にー始まりました。

寒中お見舞い申し上げます。
おかげさまで信州に来て3回目の春を迎える事が出来ました。
美術館運営の中から様々な人間模様が見て取れ、勉強させていただいております。

昨年末には、交通事故・些細な事からのトラブルなど予期せぬ出来事にみまわれ、お祓いに行きました。
正月明けには、かつて自身がアルコール依存症になり癒し犬として可愛がっていた
ぽん太が13歳半で亡くなりました。
 かつて、過酷な労働で逃げ場を失い精神科の扉を叩いてから、ずいぶんと月日が流れたものだと
ぽん太の死で実感しているところです。
いま、振り返れば競争社会に身を置き脱落したことにより自分を追い込み、回りの人間をも巻き込み、迷惑をかけてきたもんだ。と思い起こすだけで恥ずかしいのですが、そのトンネルを抜けることがとーっても難しいのです。やっと最近分かって来たのは「エリートなプライド」を捨てる事なのだな、と感じてます。

まだまだ、そんな自分も睡眠薬と安定剤は手放せませんが「こんなもんだな」とあきらめられるようになりました。そういえば、腹をたてることも減ったかな。動じなくなったのか…鈍感になったのか…
今年もぼちぼち、地味に良い作品展を予定しております。

50点余りの盛りだくさんの展示です。 是非、観にいらして下さい。
上階は初お目見えの作品、お楽しみに 
 
1階は和の作品と古美術、偶然にも野菜が多い

 


2016年11月28日月曜日

アーティストトーク&コンサートが開催されました。

11/26(土)「具象表現のゆくえ-in Nagano-」においての出品作家4名のアーティストトークと藤井彩也香X'masコンサートが開催されました。
20代〜90代の幅広い年齢層の約30名のお客様で小さな美術館の中は、いつになくいっぱいになり質問も多く飛び交いました。
作家の皆さんの作品にかける熱いおもいと藤井彩也香さんの美しい歌声で様々な
「心の花」が開きました。
今回は混沌としたテクスチャーにながされ多様化したアート、又は理論が先立つ頭脳派の難解なゲイジュツ家達が増え手仕事をおこなう作家が少なくなってきた今、そしてこれからを考えていくなか、地道に筆を持ちナイフを持ち真摯に制作を続けている作家たちの姿勢は、美術愛好家の垣根をこえて何らかの感銘を受けたような気がしました。

 山岸恵子

 間島博徳

 上原一馬

 寺島 徹


藤井彩也香コンサート

2016年11月19日土曜日

「具象表現のゆくえ」展スタートしました。

具象表現にこだわる長野県在住の作家5名による展示です。
絵画・彫刻・インスタレーションと幅広い表現を当館の狭い空間をいかに見せるか
試行錯誤しながらの展示が終わりました。
楽しめる会場となったかと思います。是非ご覧下さい。
作家:青木勇治・上原一馬・寺島徹・間島博徳・山岸恵子

 1階は、5名の作品のコラボレーションです。

 1階階段下の隠れ家のようなスペースは寺島徹のインスタレーションです。
猫好きにはたまらないコーナーとなりました。

 中2階は間島博徳のテラコッタとデッサンです。静かな空気を感じられるスペースとなりました。

上階は当館のコレクションの展示です。クリスマスをイメージした少し宗教的な作品を集めました。こちらで11/26(土)2時からクリスマスコンサートを行います。是非お出かけ下さい。

2016年10月13日木曜日

岡野里香展 後期スタート

岡野里香(後期)がスタートしました。
上階はインスタレーションです。前期の[Moonlit Night]良夜にひきつづき「つきよのきのこ」も登場。(画像)月夜の晩に土の中から顔を出すきのこの様子を表現したという。
その背景には3.11以来、軽井沢のきのこは食用を許可されていないそうだ。

「つきよのきのこ」


         「十字架」をイメージした作品などいたるところに岡野作品を展示



 文庫本サイズのプレート「頁」(ページ)は好きなプレートで菓子を食べる事が出来る チーズケーキで¥400

日常の器の数々(即売します)