2017年6月12日月曜日

竹久夢二展25日まで。

当館3周年記念展の竹久夢二展はおかげさまで連日多くのお客様にご来館頂いています。
中には都内からわざわざ足を運んで頂くかたもいらっしゃり小さなプライベート美術館としては嬉しい限りです。今回の夢二展のおすすめは、ふつうなら資料としてガラスケースごしに観るような大正13年当時の「婦人グラフ」を手に取って読むことが出来ます。
また、夢二やお葉の私生活を紹介したページは現代の女性週刊誌のような内容だったりと
かなりおもしろく、読んで頂きたいなと思います。
狭い空間ですが、絵画・カット・小説 ・グッズと巾広い内容がぎゅっと展示しています。
25日(日)まで。是非、観にいらして下さい。

 夢二とお葉の記事

 当時の「婦人グラフ」手に取って読めます。

 約30点展示しています。

夢二グッズ(この期間のみの販売です)

0 件のコメント:

コメントを投稿